多くの方に愛されている!日刊スポーツの競馬コンピ指数を紹介

競馬・指数

競馬予想する上で、指数はとても便利なツールです。

指数は、各場の能力などを一定のものさしで数値化することで、どの馬が好走する可能性が高いかを確認できます。

数ある指数の中でも、多くの方が利用していることで知られているのが、コンピ指数です。

攻略法が掲載された本が出版されているなど、その人気は絶大です。

では、コンピ指数とは一体どのようなものなのでしょうか?

ここでは、コンピ指数の概要や効果的な使用方法について紹介します。

コンピ指数とは?

コンピ指数

参照元:https://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/compi/article.zpl

コンピ指数とは、日刊スポーツの中央競馬面で掲載している出走馬の能力指数のことを指します。

明確な誕生時期は不明ではあるのですが、事実上1970年代から掲載されているコンピュータオッズという予想オッズの一覧が前身というのが有力です。

1979年にそれらを元にはじき出した予想した出目を掲載していた、コンピュータ予想にチャレンジ!という記事が東京本社版に掲載されていました。

当初は、このコンピュータ予想と読者の予想を対決するコーナーがあったのですが、程なくして対決色はなくなりました。

代わりに、読者にはコンピュータ予想をどのように活用しているかについての投書を募集していたのいです。

1991年には、馬蓮が中央競馬に導入されると同時に各出走馬の能力を示す指数としてコンピ指数の連載が始まりました。

当初は東京版のみであったのですが、1995年に大阪本社版においても独自に算出したコンピ指数を掲載しています。

そのため、全国全レース発売が導入されても東京と大阪では全く異なるコンピの見解が出ることも頻繁にあったのです。

2005年には指数の掲載方式が見直されたことによって、東日本分は東京の、西日本分については大阪のそれぞれの本社が予想する指数を、全国同時に掲載するようになり統一化が図られました。

満点は90、最低は40となり、数値が高いと連対する確率が高くなります。

基本的には実際のオッズと連動する傾向があって、コンピ指数が高い馬の人気が上位のケースが大半です。

コンピ指数のメリットとデメリット

コンピ

コンピ指数は、人気と連動するだけあってかなりの精度があります。

よって、メリットがある反面、デメリットも存在しているのです。

主なメリットとデメリットは以下があります。

メリット

コンピ指数のメリットとしては、競馬を全く知らない方でも馬券を購入する際の参考にできるという点があります。

ただ指数上位から購入するだけでも十分的中の可能性が高まります。

よって、予想を深く考えることなくサクサクと馬券を購入することが可能です。

また、指数は統計的な要素で算出しているだけに、負けにくいという点も見逃せません。

大きく儲けることも大事ですが、負けにくいという点も予想する上では重要です。

その点で、コンピ指数を使用すればコンスタントに回収率を上げることができます。

コンピ指数は、遅くても前日19時には公開されるので、一晩じっくり予想することもできますよ。

デメリット

コンピ指数は、基本的に算出方法は明らかになっていませんが、人気の度合いをファクターに入れて算出していると見られています。

よって、コンスタントに回収率を上げることができる反面、大勝ちもしにくいのが実情です。

下手すると、控除率の壁を破ることができないという可能性もあります。

よって、単純に指数上位馬だけを購入すればよいわけではないのです。

また、当日の馬場状態などが加味されていないので、深く的要素があるという点が難点です。

これは、他の指数でも同様ですが荒れる要素の高いレースでは指数が通用しないことがあります。

コンピ指数はどこでチェックできる?

指数

コンピ指数は、日刊スポーツが提供している指数となります。

主に、以下の方法で指数を入手可能です。

日刊スポーツ新聞

日刊スポート新聞は、全国のコンビニやキヨスク、そして自宅への配送もしてもらえます。

競馬だけでなく、政治経済やエンターテインメントまで、多くの情報を入手可能です。

価格は130円とお手軽であり、紙の出馬表を使い慣れているという方にとってもおすすめです。

ただ、当日朝しか入手できないのは難点ですし、競馬情報以外は不要という方にとって、紙の枚数が増えるというデメリットもあります。

コンビニでプリントアウト

コンピ指数は、コンビニエンスストアでプリントアウトすることも可能です。

指数だけをほしいという方には向いたサービスと言えます。

また、前日19時から発行できるという点も魅力的です。

ただ、指数は一部200円と日刊スポーツよりも割高となります。

極ウマプレミアム

極ウマ・プレミアムは日刊スポーツの公式競馬サイトです。

サービスの中で、コンピ指数を提供しています。

なお、指数の提供を受けるためには会員登録が必要で、また月額費用800円が必要です。

ただ、開催日ですべて新聞を購入するよりもリーズナブルな費用で利用できます。

コンビニ同様で、前日19時には指数を入手可能です。

なお、電子データとなるので情報を書き込みたい場合はプリントアウトする必要があります。

極ウマプレミアムが提案するコンピの活用法

攻略法

コンピ予想は、指数上位の馬から購入しても、そこそこ的中率は高めることができますが、残念ながら回収率は望めません。

そこで、一工夫して購入することが重要となりますが、極ウマプレミアムでは以下のコラムが用意されています。

そのまま適用しても良いですし、自分なりの攻略法にアレンジしてもよいでしょう。

コンピ革命家☆田中洋平のテクニカル6

コンピ革命家☆田中洋平のテクニカル6とは、コンピの申し子と言っても良い存在である田中洋平さんが積み重ねたコンピ指数とデータの分析から導いた攻略法の1つです。

コンピ指数の一部分を使用して、レースの傾向を判定します。

そして、6つのパターンに当てはめ、それぞれの特徴に従って馬券作戦を構築しています。

コンピの申し子だけあって、より精度の高い予想をチェックできます。

なお、全てではありませんが無料で一分情報も確認できますよ。

コンピアナリスト永井透のコンピでWIN5

コンピアナリスト永井透のコンピでWIN5では、中央競馬も南関競馬もコンピ指数で予想している永井透さんが、WIN5に挑むコンテンツです。

過去のデータも組み合わせつつ、買い目を極限まで絞って夢の的中を目指しています。

個別レースの軸馬を選ぶためのヒントにもなる、1度で2度おいしい予想として人気です。

北斗の馬券

北斗の馬券は、2012年秋に日刊スポーツ競馬面で展開されたコンテストである、我こそはコンピ活用名人〜コン活において回収率99.2%で優勝した方が担当するコラムです。

能力を磨いた新予想である北斗真券を編み出して、極ウマプレミアム内で予想コラムを展開中。コンピ指数の上げ下げに、過去のデータを組み合わせるスタイルが特徴です。

データの達人

データの達人は、コンピ指数を生み出しX氏によるデータ活用予想です。

自身で編み出したメソッドに血統、リーディング情報、コンピ指数、コースとの相性、騎手実績など多くのデータを組み合わせて分析しています。

経験に裏打ちされた予想によって、的中を連発しています。

予想スタイルはデータ派のファンには参考になること間違いありません。

初心者にとくにおすすめの指数!

コンピ指数は、人気の部分も加味された予想法ですので、的中率もそこそこ上げることができるので人気の指数です。

手軽に入手できる点も評価できますね。